R.B.SESSION

RUN & BODY SESSION

走る人たちみんな、ココロはひとつ。

走る人たちみんな、ココロはひとつ。

こんにちは!

全国で雪が降ったりで寒いですね~

風邪ひいてないですか?

レースシーズン、体調管理に気をつけてくださいね☆

 

こないだ「Runtrip via」のイベントに参加してきました♪

コースは自由☆ゴールで乾杯☆

参加者みんなでお互いのRUNを讃え合います☆

Runtripのイベントはいつも走ることの楽しさを教えてくれるから大好き☆

 

今回のゴールはAPPLE銀座☆

APPLE銀座を目指してあちこちからみんな思い思いに走ってきます☆

 

フィニッシュ会場であるAPPLE銀座では

アスリートのゲストによるトークセッションが開催されました☆

その中に、全盲のアスリート谷口真大選手がいました。

現在、日本代表ブラインドランナーとして活躍中です☆

谷口真大(タニグチマサヒロ)選手

1990年7月生まれ。神戸市出身。

出場種目は800m、1500m、5000m、フルマラソン。

2013年 初の海外大会となるIPC世界選手権陸上競技大会(フランス・リヨン)にて

1500m、5000m、フルマラソンすべて5位入賞。

2015年 IBSA世界選手権大会(韓国・ソウル)では800m、5000mで銅メダル獲得。

2017年 ロンドンマラソン兼World Para Athletics Marathon World Cupにて7位。

2017年World Para Athletics Championshipsにて5000m6位入賞。

2016年から2017年には日本生命「プレイ・サポート」CM出演。

2020年東京オリンピック・パラリンピックでのメダル獲得が大きな目標。

 

谷口選手のスピーチが印象的でした。。。

「今まで私がこう続けられてるのは、やっぱり誰かと一緒に走るって事が大きいんですね。

自分ひとりっていうんじゃなくて、誰かと一緒に走ったりとか、誰かと一緒にゴールしたりする

喜びを味わうとか、やっぱり共有できるっていうのが一番大きいですね。。。」

 

伴走の松垣さんと共に走る谷口選手。。

ふたりを繋ぐひもも見せていただきました。

言葉にしなくても、繋いでいるこのひもの感覚でお互いの感情がわかるそうです。。。☆

 

まっすぐな姿に感動しました!

 

たくさんの、本当にたくさんの勇気をもらえました☆

 

楽しむこと、そして目指すこと。。。☆

いよいよレースまでカウントダウンが始まっていますね♪

 

走る人たちはみんなココロはひとつです☆

素敵なランニングライフを。。。☆

YUKO

投稿者情報

YUKO
MC、メイクアップ、ビューティープロデュース、講師、各種イベント企画から運営までを手掛け多種多様な顔を持つフリーランスワーカー。
若い頃のサーフィン仲間からトレイルランニングに誘われ3年半前から「走る」ことをスタート。
大地と自然の素晴らしさに感動し、地球と共に生きる喜びを発見、トレイルランニング、ハイク等山にハマる。
その後レースでロードを走る重要さに気づき、1年半前からロードのトレーニングを本格的にスタート。学生時代は短距離。

「走る」ことで身体の外側から内側から全てが生まれ変わったことを実感。
よりパワフルに、より元気に、そして、よりしなやかに、女性のキレイをサポートし続け生きる女性。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Return Top