R.B.SESSION

RUN & BODY SESSION

1/28(日)開催「めざ静!#04」
RUN☆レポ

1/28(日)開催「めざ静!#04」 RUN☆レポ

フルマラソンに初挑戦する、

自分史上最速タイムに挑む、

そんなランナーのための、

めざ静!第4回目のトレメニューは

レース本番をより意識!自分にとって

ベストな走り方を身に付けよう、というもの。

 

今回は座学もトレも中川コーチにお任せ!

ということで、ランナーもコーチも一様に

テンション高目なスタートとなりました。

座学は…
静岡マラソンに向けてのコース攻略法。

中川メソッドがギュっとつまった解説は
静岡マラソンに限らず
フルマラソンレースあるある!的な話でした。

ではでは、ポイントを絞って紹介しますね。

攻略01)
スタート~10kmは自分のペースではなく、
集団の流れに乗ったエコノミー走行。

静岡マラソンはスタートから
街中を駆け抜けるコース。
市街地の狭く、くねった道をスピードの
上げ下げを繰り返しながら抜こうとする
走りのエネルギーは相当なもの。
とはいえ、上手く隙間を見つけたなら
無理にではなく、スルっと抜けていく感じで。

攻略02)
10km~35kmは目標タイムで
ゴールするためのラップをキープ

サブ4、サブ5ランナーの皆さん
積み上げてきた走りの力は、ここで発揮!

道のアップダウン、風向きは状況で変われど
自分の走りでラップを刻みましょう。

でも、こんなランナーもいるでしょう
…走り続けると途中で飽きてくる(笑)
そんな時には、気分転換すると良いのです。

例えば、10km城北公園あたりでジェル入れて、
15km本通りは沿道の応援してくれる皆とハイタッチ
25kmのエイドで苺を食べて、
30kmで用意したプレイリストで音楽を聴く。
自分なりのイベントを仕込んで走りぬきましょう。

そう、42.195kmは長いのです。

攻略03)
30km~35kmのしんどさを
乗り越えるには

ランナーみんながしんどい。
ここは根性で!あきらめるな!(笑)

コース戦略だけじゃなく

フルマラソン走る上での戦略が詰っていて

マラソン初心者の人にも参考になりました。

 

座学終了~トレ開始…

今回は草薙運動場を会場に90分走!

90分間の集中ランでは
自分にとってベストな走り方を
身につけることを目的に
集団の中のペースの作り方や
ジェルのお試しなど

レース本番を意識した
実践向けのトレーニング。

最初の2周は中川コーチが先導。
残りは各自のペースでのランニング。

中川コーチが参加者一人一人に声をかけ
フォームの確認や指摘、
コンディショニングを見て
トラックでの調整メニューに変更したり
ランナーそれぞれの90分走となりました。

走り終わった後の締めは
恒例の30m×3本のダッシュ。
長時間走り抜く為の体力温存の走り方と違い
全力疾走は身体の動きと気分的に気持ちがいい。

レース本番に向け
最後まで頑張り楽しみながら走り切りましょう。

emi

投稿者情報

R.B.S
R.B.SESSIONは普段とは違う走り。
たとえば夜風が心地よかったり、冗談を交え、仲間と笑い合える感覚は大切だと思います。
ランニングをライフスタイルに。
走り始めた人、走り続ける人、走ってみたい人と一緒に楽しめたら嬉しいです。

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Return Top