R.B.SESSION

RUN & BODY SESSION

炎症を抑える食べ物。

今月の目標→月間走行距離100㎞

いい感じに進捗してるかも♪なんて思っていたら、
いきなり受けた洗礼。

足首の腫れ…泣

痛いのを我慢すべきか?休むべきか?

コーチに相談しました。

「炎症を起こしている時は、初動のアイシングが重要。 後の回復力が変わってくるとのこと。」

そして原因は、私のメンタルにあるらしい。

「焦っているからだ。焦っているからカラダのケアが足りなかった。」

ドキっ汗

「自分を信じて、焦らず、自分がやれる事を最大限頑張ればよい」 という励ましをいただいて、

今やれる事…
痛い時は走ってはダメとの事で、
まずは体のメンテナンス。

足には冷湿布。
そして、炎症をやわらげる食べ物を。
そして、腹筋。

【炎症を抑える食べ物】
•緑黄色野菜
•果物
•トマト
•ナッツ
•大豆
•生姜
•唐辛子
•ニンニク

野菜や果物は、スムージーに。 (小松菜、りんご、みかん、バナナのグリーンスムージー)

炎症を抑えるには、まずは抗酸化食品とビタミンCをとり、治ったらタンパク質で筋肉を補修。

抗酸化物質=ビタミンC、カロテン、ビタミンE、ポリフェノール

今月の走行距離 合計100.2km

投稿者情報

YURIE
「ココロもカラダも元気に。」をコンセプトとする精肉店、Nicraic(ニクラック)のMeatアテンダー。
お肉博士1級、食生活アドバイザー2級、バーベキューインストラクターの資格を持ち、おいしいお肉と、健康的で楽しい食のライフスタイル提案を行う。
健康維持のために行っていたランニングをR.B.SESSIONの企画に参加したことで、チャレンジすることの面白さ、仲間と一緒に汗を流す楽しさを知る。
今回の静岡マラソン2018が、初のフルマラソンとなり、完走を目指す。
https://www.nicraic.jp/

コメントを書く

*
*
* (公開されません)

Return Top